現場レポート現在施工中!完成までの工程をご覧下さい

【新築】 富士山の見える家東京都立川市

設計: 鍵山建築設計

敷地面積:241.08m2|建築面積:94.83m2|延床面積:186.80m2|構造規模:木造2階

NEW2018-02-18 UP

外部窓開口②

外部窓開口②

NEW2018-02-18 UP

外部窓開口

外部窓開口

NEW2018-02-18 UP

構造金物

構造金物

構造体(柱・梁・筋交など)の補強をします。

2018-02-11 UP

屋根断熱材

屋根断熱材

建物の保温・遮熱の為の部材です。

2018-02-11 UP

化粧野地板・通気垂木

化粧野地板・通気垂木

屋根を作る下地となる部分です。

2018-01-12 UP

建て方完了

建て方完了

2018-01-12 UP

小屋梁掛け

小屋梁掛け

2018-01-12 UP

建て方④

建て方④

2018-01-12 UP

建て方③

建て方③

2018-01-12 UP

金物取付②

金物取付②

2018-01-12 UP

金物取付

金物取付

構造体(柱・梁・筋交など)の補強をします。

2018-01-12 UP

建て方②

建て方②

2018-01-12 UP

建て方

建て方

柱や梁など、建物を支える部材を一気に組み上げます。

2018-01-12 UP

土台敷・基礎天端気密シート②

土台敷・基礎天端気密シート②

2018-01-12 UP

土台敷・基礎天端気密シート

土台敷・基礎天端気密シート

土台は、柱から伝わる荷重を基礎に伝える役割を果たす横材です。

2018-01-12 UP

土台防蟻処理

土台防蟻処理

薬剤を塗布し白蟻による被害を防ぎます。

2018-01-12 UP

外部設備配管②

外部設備配管②

2018-01-12 UP

外部設備配管

外部設備配管

外部等、仕上げ前に予め配管を行い作業の効率化を図ります。

2018-01-12 UP

基礎工事完了②

基礎工事完了②

2018-01-12 UP

基礎工事完了

基礎工事完了

養生期間を経て型枠を外し、基礎は完成です。

2018-01-12 UP

基礎天端レベラー完了

基礎天端レベラー完了

基礎の天端を平らに仕上げます。

2017-11-07 UP

基礎立上りコンクリート打設③

基礎立上りコンクリート打設③

2017-11-07 UP

基礎立上りコンクリート打設②

基礎立上りコンクリート打設②

2017-11-07 UP

基礎立上りコンクリート打設

基礎立上りコンクリート打設

立上りのコンクリートを流し込んだら、養生期間を経て基礎は完成です。

2017-11-07 UP

コンクリート検査②

コンクリート検査②

2017-11-07 UP

基礎立上り型枠完了

基礎立上り型枠完了

2017-11-07 UP

基礎立上り型枠・止水シール

基礎立上り型枠・止水シール

コンクリートを流し込むための型を組みます。スラブと立上がりを2度に分けて打設する場合は止水板コーキングをします。

2017-11-07 UP

基礎耐圧盤コンクリート打設③

基礎耐圧盤コンクリート打設③

2017-11-07 UP

基礎耐圧盤コンクリート打設②

基礎耐圧盤コンクリート打設②

2017-11-07 UP

コンクリート検査

コンクリート検査

コンクリートは基礎および床版の強度の要です。コンクリート打設時に生コンクリートで強度試験を行います。

2017-11-07 UP

基礎耐圧盤コンクリート打設

基礎耐圧盤コンクリート打設

建物の土台となるコンクリートを流し込みます。

2017-11-07 UP

基礎配筋②

基礎配筋②

2017-11-07 UP

基礎配筋

基礎配筋

丈夫な基礎を作るために、定められたピッチで鉄筋を組みます。

2017-11-07 UP

捨てコンクリート打設

捨てコンクリート打設

基礎底面を平らにし、この上に墨出しを行うことによって、型枠・鉄筋を正確に設置します。

2017-11-07 UP

透湿防水シート②

透湿防水シート②

2017-11-07 UP

透湿防水シート

透湿防水シート

基礎底面を平らにし、この上に墨出しを行うことによって、型枠・鉄筋を正確に設置します。

2017-11-07 UP

根伐り

根伐り

基礎を作るために土を掘ります。

2017-11-07 UP

地縄②

地縄②

2017-11-07 UP

地縄

地縄

建物の配置などを確認します。