現場レポート現在施工中!完成までの工程をご覧下さい

【新築】 大田区の家東京都大田区

設計: ㈲TAM建築設計室

敷地面積:177.50m2|建築面積:79.68m2|延床面積:199.91m2|構造規模:木造2階

NEW2017-07-23 UP

庇破風板金巻

庇破風板金巻

破風板とは屋根や庇の内部や屋根瓦の下に吹き込む風を防止するための板のことです。 庇の先端部分になります。

NEW2017-07-23 UP

サッシ造作枠組み

サッシ造作枠組み

NEW2017-07-23 UP

天井断熱材充填

天井断熱材充填

建物の保温・遮熱の為の部材です。

NEW2017-07-23 UP

2階床遮音シート敷き

2階床遮音シート敷き

2017-07-08 UP

貫通部処理状況

貫通部処理状況

雨水等の建物への侵入を防ぐ工事を行います。

2017-07-08 UP

サッシ取付状況

サッシ取付状況

2017-07-08 UP

小屋裏断熱材充填

小屋裏断熱材充填

2017-07-08 UP

屋根瓦葺き

屋根瓦葺き

屋根の仕上げ材です。葺く前に割付等、綿密に打合せを行います。

2017-07-08 UP

床下断熱材充填

床下断熱材充填

建物の保温・遮熱の為の部材です。

2017-06-24 UP

幣串取付

幣串取付

2017-06-24 UP

屋根アスファルトルーフィング張り

屋根アスファルトルーフィング張り

屋根下地の上に、板紙にアスファルトをしみこませた建築用の防水材料を張っています。

2017-06-24 UP

垂木組

垂木組

屋根を作る下地となる部分です。

2017-06-18 UP

建て方状況②

建て方状況②

2017-06-18 UP

建て方状況

建て方状況

柱や梁など、建物を支える部材を一気に組み上げます。

2017-06-11 UP

基礎アンカーボルトセット

基礎アンカーボルトセット

必要埋め込み長さを確保して正確に配置します。基礎と土台(または柱)を緊結します。

2017-06-11 UP

基礎型枠組

基礎型枠組

コンクリートを流し込むための型を組みます。

2017-06-01 UP

給排水先行配管

給排水先行配管

外部等、仕上げ前に予め配管を行い作業の効率化を図ります。

2017-06-01 UP

基礎配筋

基礎配筋

丈夫な基礎を作るために、定められたピッチで鉄筋を組みます。

2017-05-20 UP

防湿フィルム敷き

防湿フィルム敷き

建物内に湿気が上がってこない様にフィルムを敷きます。

2017-05-20 UP

砕石厚確認

砕石厚確認

2017-05-14 UP

止水コンクリート打設

止水コンクリート打設

2017-05-14 UP

埋戻し

埋戻し

2017-05-14 UP

擁壁出来形状況

擁壁出来形状況

2017-05-14 UP

擁壁配筋

擁壁配筋

丈夫な擁壁を作るために、定められたピッチで鉄筋を組みます。

2017-05-14 UP

地縄

地縄

建物の配置などを確認します。