現場レポート現在施工中!完成までの工程をご覧下さい

【新築】 Tongari-15東京都武蔵野市

設計: W.D.A

敷地面積:209.85m2|建築面積:83.22m2|延床面積:166.44m2|構造規模:木造地上2階

2017-05-20 UP

床下断熱敷き

床下断熱敷き

天井、壁だけでなく床下にも断熱材を敷き込む事によって外気との温度差を緩和します。

2017-05-20 UP

大引き設置

大引き設置

住宅の床をはるために必要となる下地です。

2017-05-14 UP

外壁合板貼り

外壁合板貼り

2017-05-14 UP

構造金物取付

構造金物取付

構造体(柱・梁・筋交など)の補強をします。

2017-05-14 UP

筋違取付

筋違取付

建物を補強していきます。

2017-04-30 UP

屋根ガルバリウム鋼板立ハゼ葺き

屋根ガルバリウム鋼板立ハゼ葺き

屋根や外壁の仕上げ材です。ガルバリウム鋼板は、アルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた耐久性に優れた素材です。

2017-04-30 UP

屋根アスファルトルーフィング張り

屋根アスファルトルーフィング張り

屋根下地の上に、板紙にアスファルトをしみこませた建築用の防水材料を張っています。

2017-04-22 UP

野地板貼り

野地板貼り

2017-04-22 UP

垂木掛け状況

垂木掛け状況

屋根を作る下地となる部分です。

2017-04-17 UP

上棟

上棟

屋根の一番高い部分(棟木)を上げ、建物の骨組みの完成です。

2017-04-17 UP

建て方状況

建て方状況

柱や梁など、建物を支える部材を一気に組み上げます。

2017-04-08 UP

土台敷き

土台敷き

土台は、柱から伝わる荷重を基礎に伝える役割を果たす横材です。

2017-04-08 UP

基礎工事完了

基礎工事完了

養生期間を経て型枠を外し、基礎は完成です。

2017-04-01 UP

基礎耐圧盤コンクリート打設

基礎耐圧盤コンクリート打設

建物の土台となるコンクリートを流し込みます。

2017-04-01 UP

基礎配筋

基礎配筋

丈夫な基礎を作るために、定められたピッチで鉄筋を組みます。

2017-04-01 UP

外枠建て込み

外枠建て込み

建物の基礎の外側です。

2017-03-26 UP

防湿フィルム敷き

防湿フィルム敷き

建物内に湿気が上がってこない様にフィルムを敷きます。

2017-03-26 UP

砕石地業

砕石地業

砕石を転圧して硬い地盤を作ります。

2017-03-26 UP

根伐り状況

根伐り状況

基礎を作るために土を掘ります。

2017-03-12 UP

固化材攪拌状況

固化材攪拌状況

2017-03-12 UP

固化材搬入

固化材搬入

固化材とは地盤を強固にするためのセメント系の材料です。土に混ぜて使用します。

2017-03-12 UP

地盤表層改良重機搬入

地盤表層改良重機搬入

2017-03-06 UP

擁壁完成+地縄張り

擁壁完成+地縄張り

地縄張りは、建物の配置などを確認するために行います。

2017-03-06 UP

擁壁立ち上がりコンクリート打設

擁壁立ち上がりコンクリート打設

立上りのコンクリートを流し込んだら、養生期間を経て基礎は完成です。

2017-02-25 UP

擁壁ベースコン打設

擁壁ベースコン打設

建物の土台となるコンクリートを流し込みます。

2017-02-25 UP

西面擁壁配筋

西面擁壁配筋

丈夫な基礎を作るために、定められたピッチで鉄筋を組みます。

2017-02-22 UP

擁壁捨てコン打設

擁壁捨てコン打設

基礎底面を平らにし、この上に墨出しを行うことによって、型枠・鉄筋を正確に設置します。

2017-02-22 UP

擁壁砕石地業

擁壁砕石地業

砕石を転圧して硬い地盤を作ります。

2017-02-22 UP

擁壁根伐り

擁壁根伐り

基礎を作るために土を掘ります。

2017-02-13 UP

地鎮祭

地鎮祭

土地の神様に、工事の安全、無事竣工を祈願します。いよいよ着工です!

2017-02-13 UP

着工前

着工前